★はっけよいゲーム
はっけよいゲーム

仕切り→立合い→勝負の三段階で展開する『おすもう』ゲーム。前半戦は、「のこったカード」をかき集める立合いモード。「はっ」「け」「よ」「い」がそろった瞬間に、勝負モードにチェンジ。「のこったカード」の乱れ打ちで盛り上がる! どこで「はっけよい」を揃えるか。いかに「のこった」を集めるか。誰がどの「のこった」を取ったのか。カードを「のこったのこった」言いながら、のこった人が勝ち! 頭と口が気持ちいい2~4人で遊べるシンプルなゲーム。

よくある質問 (Ver 1.0)

Q1
手札に出せる掛け声カードがなく、場に掛け声カードがない場合は、どうなりますか?
A1
休場で負けになります。残りのプレイヤーでプレイは続きます。勝者の得点は「全員の残り手札枚数」。休場者の残り手札枚数も、勝者の得点になります。
Q2
遊べる人数は4人までですか?
A2
2人から4人が公式プレイ人数ですが、気が向いたら5人プレイもチャレンジしてみてください。

Ver2.0

マニュアルがVer.2.0対応になりました。
(手詰まりに関するルールの変更、遊び方をスムーズにする改良など)
ダウンロード


Amazon(通信販売)
はっけよいゲーム



★はぁって言うゲーム
はぁって言うゲーム
回数券スタイルなので、財布やポケットに入れて、いつでも取り出して遊べます。3人から最大8人まで、ちぎって渡されたゲームチケットに書いてある気持ちを「はぁ」等のひと言だけで当ててもらうゲームです。どれだけ気持ちが伝わるのか。どれだけズレてしまうのか。思わぬ表情や表現が飛び出して、わいわい笑いながら仲良くなれます。初対面の人が集まった時、名前と印象を覚えるのに最適。ルール説明1分、プレイはあっというまのシンプルゲーム。ちょっとしたすきま時間に楽しんでください。

Amazon(通信販売)
はぁって言うゲーム



★レディーファースト
レディーファースト

やることはシンプル、口説き口説かれ、引くか出すか。赤のカードと青のカード。愛の言葉を交わしながら遊ぶ大人のための2人用ゲーム。そういえばちゃんと言ったことがなかった。歯の浮くようなストレートな愛の言葉。でも、ゲームなら言える!「今日は帰したくないんだ」「素敵な夜にしましょう」カードに書いてあるセリフを口にしながら、口説き口説かれ駆け引きの攻防。ルール説明は1分。プレイは1試合3分。シンプル簡単、紳士淑女のみなさまのため2人用ゲームです。


Amazon(通信販売)
レディーファースト



★想像と言葉NEW
想像と言葉NEW

「ルール説明1分、1ターン3分」誰でも簡単に楽しめる想像力と言葉のゲーム。カフェでも呑み会でもさっと遊べる手軽さです。40の言葉チップから生み出されるイマジネーションと驚きと共感を楽しんでください。2014年に登場して、NHKラジオで番組化、『小説すばる2014年10月号』にリプレイ掲載、「阿佐ケ谷ロフトA」で100人を集めた「想像と言葉」大会、学校、コミュニティなど。言葉のイマジネーションゲームとして定番化してきた「想像と言葉」が新ルールを追加して再登場。


Amazon(通信販売)
想像と言葉NEW



★思考ツールとしてのタロット
思考ツールとしてのタロット

世界を新しい視点で捉える思考ツールとしてのタロットのノウハウを分かりやすく伝授します。専用にデザインされた大アルカナ22枚も特製カードになりました。


思考ツールとしてのタロット紹介ページ
思考ツールとしてのタロット